野口よしひろ公式ホームページ

市政報告会を開催しました

フェイスブックでは先にアップしましたが、市政報告会には多くの皆様にご参加頂き誠にありがとうございました。
正木町北部地区では、初めてとなる市政報告会となりましたが、大野参議院議員による国政報告、松井聡羽島市長より、本年度の予算詳細、各事業説明など市政報告を賜りました。
私は、議員にならせて頂き1年が経ち、その間の活動のご報告、そして今後の取り組みを4つお示ししました。

①シティセール戦略のロードマップ化
政策、ビジネス型のロードマップ・・・ふるさと納税の活用や地元産品を利用した羽島市の魅力をPRするとともに、自主財源の確保、拡大をプロジェクトマネジメントします。

②農業政策の推進
地産地消の推進と「農福連携」を導入
先般可決された「羽島市食の地産地消推進条例」をもとに本年度から始まった「地産地消推進事業」と共に内発的な地域経済を強化
「農福連携」は岐阜県立羽島特別支援学校が開校となり、身体障害者の皆様も農業にふれあい、就労支援や担い手確保の手段として推進を目指します。

③議会改革
議会改革特別委員会立ち上げを目指すと共に、「反問権」導入を目指します。

④危機管理
熊本地震や東日本大震災などの自然災害やテロ災害等危機管理に対する考え方が変わろうとしています。
羽島市では、市長直属の行政組織として危機管理課が設置されました。まず、平成17年に策定された「羽島市危機管理体制方針」を見直し、市民の皆様に対して危機管理に対する考え方を広めます。

これからも皆様のご意見を聞きながら継続的に市政報告会を開催します‼

市政報告会①-② 市政報告会②

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム