野口よしひろ公式ホームページ

【経済産業省・事業者様 向け】新型コロナウイルス感染症緊急経済対策・持続化給付金について

4/9にご紹介した「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の一部詳細が本日(4/13)、公表されましたので、ご連絡します。

『持続化給付金について』
2020年度補正予算案の成立を前提としているため、制度の具体的な内容や条件については検討中ですが、現時点では、申請に必要な事項の詳細等については、4月最終週を目途に確定・公表する予定となっています。

支給対象は、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している者。資本金10億円以上の大企業を除き、中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を広く対象としており、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても幅広く対応しています。

給付額は、法人200万円、個人事業者100万円。ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限としています。

補正予算の成立後、1週間程度で申請受付を開始。
電子申請の場合、申請後、2週間程度で給付することを想定し、給付金は、申請者の銀行口座に振り込みとなります。

◯相談ダイヤル
中小企業 金融・給付金相談窓口
TEL:0570-783183(平日・休日9時~17時)

経済産業省ホームページ:持続化給付金に関するお知らせ

経済産業省ホームページ:持続化給付金に関するよくあるお問合せ

経済産業省ホームページ:新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(R2.4.13.20:00時点版)

持続化給付金 詳細

持続化給付金 詳細

持続化給付金 問い合わせ等

持続化給付金 問い合わせ等

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム