野口よしひろ公式ホームページ

羽島市議会9月定例会    一般質問要旨⑩

地域マネジメント・地域マーケティングについて
コストコ開業に向けての取り組み
②開業に向けた本市の取り組みと経済効果の見通しについて
現在、コストコ開業における本市の経済効果は未知数でありますが、高い集客性を見込める以上は、「企業経営的発想による地域運営」を目指し、羽島市の知名度アップによる地域経済の活性化に繋げなければなりません。コストコ開業に併せ、本市が有する自然や歴史、文化等の観光資源を最大限に活かす必要があります。そのためには、本市を訪れた市外の方々に対し、アンケート等を実施し、その結果を数値化して、本市発展のマネジメントの一助とするべきであると考えます。開業に向けた本市の取り組みと経済効果の見通しについての考えは。

答弁
コストコは非常に集客力のある商業施設であることから、店舗オープン後は市外、県外を問わず数多くの方々が本市にお越しいただけるものと期待している。コストコの顧客に対し、地方総合戦略の取り組みの中で、既存の観光資源のブラッシュアップなど滞留時間を増やす試みにもチャレンジするとともに、それらの情報を広く外部へ発信していく必要があるものと認識しており、情報発信については、羽島市や岐阜県をより知っていただくために、コストコ店内に観光情報や地域情報に関するパンフレット等を設置できるよう働きかける。
経済効果の見通しについては、コストコの店舗において新たに300人以上の新規雇用が予定されていることや、コストコが持つ卸売の機能を地元企業が利用できるようになるなどの直接的な経済効果に加え、コストコが持つブランドイメージや全国的jに高い認知度が、本市やその周辺地域に良いイメージをもたらし、地域経済の活性化に寄与するものと期待している。
一方、コストコにおいては、今後も全国各地に新規出店が予定されているものと聞き及んでおり、長期的には本市への経済効果については縮減されることが想定されることから、コストコの進出による経済効果に頼ることなく、長期的な視点を併せ持ち、引き続き、本市の地域経済の活性化に努めてまいります。

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム