野口よしひろ公式ホームページ

全国紙を購読して

全国紙の購読を始めて思ったことがあります。

それは自治体がふるさと納税の広告を載せていることです。最近よくこの広告を目にしますが各自治体も特産品のPRに力を入れているように感じます。本日産経新聞に載っていた広告は長崎県松浦市。本市のふるさと納税の返礼品は特産品だけでなく、田舎暮らし体験1泊2食付、とらふぐ料理1泊2食付など宿泊チケットまで返礼品に加える工夫がされています。

ふるさと納税の制度がいつまで続くかわかりませんが、各自治体は自分達の郷土のPRに必死です。

地方創生に向け羽島市も負けてはいられません‼地方議員としてシティセールス戦略について考えなければなりません。

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム