野口よしひろ公式ホームページ

平成28年度当初予算(案)概要説明会

2月15日に開催されました「平成28年度当初予算(案)概要説明」につきまして執行部より説明がありました施策の内、重要施策を皆様に報告させて頂きます。

まず、予算案の一言所感です。
これまでの定例会において個人、所属会派で質問、提案した事項に関する施策に対し、予算反映されたことに感謝です。

一般会計 204億9000万円
特別会計 171億3919万9000円
企業会計 82億4888万4000円

◎平成28年度まちづくり重点戦略事業

【戦略1】次代を担う心豊かな人を育むまちづくり

(新規事業) 小学校空調機器整備事業 2259万4000円
(新規事業) 中学校空調機器整備事業 1243万7000円
※快適な教育環境づくりへの取り組みの一環として市内小中学校の普通教室に空調機器(エアコン)を整備します。新年度は実施設計業務を行い、設計完了後、リース契約(ガス式のみ)を締結し、整備を進めます。

(既存事業)拡充 放課後児童対策事業 6869万9000円
※保護者が労働等により昼間家庭にいない児童に対して、適切な遊び、生活の場を与え、児童の健全育成を図ります。平成28年度からは対象学年を6年生まで拡大します。

【戦略2】活力とにぎわいのあるまちづくり

(新規事業) はしま観光交流センター施設管理費 882万1000円
※平成28年度からオープンする「はしま観光交流センター(ぐるっと羽島)」の観光案内を行い、羽島市の魅力を発信するための予算です。

(新規事業) 地産地消推進事業 233万円
※羽島市地産地消推進計画を策定し、羽島市の農産物のブランド化の育成や6次産業化等の普及などの政策を推進し、地域農業の振興を図ります。

【戦略3】安心して快適に暮らせるまちづくり

(既存事業)拡充 空家対策事業 78万8000円
※羽島市空家等対策協議会を設立し、市内における倒壊等で著しく保安上危険となる恐れがある空家に対する対策を進めます。

【内部管理的な事項】

(新規事業) 市民プール解体工事 1億3692万9000円
※市民プール廃止に伴い、解体工事を行います。解体期間は10ヶ月以上かかるため、2ヶ年事業で行います。

(新規事業) 2階総合窓口化改修事業 1263万4000円
※本庁舎2階の事業課窓口カウンターを必要に応じて改修し、市民サービスの更なる向上を目指します。

◎平成28年度分野別重点施策
【教育・文化~次世代を育むまち~】

(新規事業) トレーニングジム運営事業 1162万2000円
※羽島市防災ステーションにおいて、平成28年4月よりトレーニングジムを開設します。

(新規事業) イングリッシュ・サマーキャンプin羽島 8万6000円
※羽島市に在住する小中学校を対象に夏休み期間中に1泊2日で宿泊学習を行います。英会話指導助手(ALT)と様々な活動に取り組み、英語に親しみを持ち、グローバルな精神を児童、生徒に育みます。

【産業~個性と活力にあふれるまち~】

(新規事業)広報推進事業(ふるさと納税・移住定住PR) 96万5000円
※ブランド戦略の一環として、ふるさと納税や定住先に選ばれるべく、羽島市の魅力や特性を広く市外にPRします。

【市民生活・環境~安全・安心、環境にやさしいまち~】

(新規事業) 消防自動車購入事業 7627万6000円
※消防署南分署に配備している平成9年製の水槽付消防ポンプ自動車と、消防団桑原分団に配備している平成7年製の消防ポンプ自動車を更新し、消防力の向上を図ります。

詳細につきましては下記よりご確認ください‼

羽島市HP:平成28年度羽島市当初予算(案)

FullSizeRender

一般会計歳入・歳出とその内訳です

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム