野口よしひろ公式ホームページ

産業建設委員会「羽島市食の地産地消条例」発議者として答弁!

3月16日(月)私が所属する常任委員会、産業建設委員会に出席。

15の議案・発議に対し、審査が行われました。

本定例会で提出した「羽島市食の地産地消推進条例」は産業建設委員会に付託され、質疑が一件。発議者として答弁を申し上げました。
「市の役割である地産地消をどのように推進するのか」と質疑があり、六幸市・JAまつり・岐阜県農業フェスティバル等、既存行事を有効的に活用した地産地消の推進を想定しており、今後は、6次産業化を見据えた地産地消推進を図るため、「岐阜6次産業化サポートセンター」による研修を実施し、生産者の意識高揚を目指すと共に、新年度から実施予定の「羽島市地産地消推進事業」に示された「羽島市地産地消推進検討委員会」により、本市における農畜水産の現状に鑑みた地産地消推進に対する施策が協議される旨、答弁しました。

本定例会最終日である3月22日に採決となります。

皆様のお力で議員にならせて頂き、1年で条例提出が実現したことは、諸先輩議員のご指導と、各担当課のご理解の賜物だと思います。

まずは、この条例が実現するよう全力で活動して参ります‼

 

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム