野口よしひろ公式ホームページ

母校正木小学校にアウトリーチが実現❗️

5/12

先般、新聞報道がありましたが、静岡県熱海市のMOA美術館のご協力により、正木小学校6年生を対象に歌川広重の「東海道五十三次」13点(勿論、本物)鑑賞授業を実施させて頂きました。
子ども達に美術品を間近で観る喜びや、日本美術の素晴らしさを感じて頂くため企画。昨年末からの計画が実現し、子ども達も作品を目の前に興奮していました。

この度、美術館より出展された13点の作品詳細は・・・
1.日本橋、11.箱根、12.三島、16.蒲原、35.吉田、36.御油、39.岡崎、40.池鯉鮒→これは現在の「知立」、池・鯉・鮒と書いてちりゅうと読むらしいです・・・。知りませんでした。、41.鳴海、42.宮、44.四日市、46.庄野、55.京師
その中でも、子ども達に人気があった作品は、京師・箱根・蒲原でした。
今後とも機会があれば羽島市内の各小中学校にご協力頂き、アウトリーチを進めて参りたいと思います。
本日の授業開催にあたり、ご協力いただいた関係団体に感謝申し上げます。

 

13165960_1553239338304829_2760760897524938853_n

学芸員さんが説明中

13220813_1553239334971496_5234601449193963602_n

プロジェクターを活用して作品の詳細を説明

13102601_1553239368304826_6572738567716531587_n

作品を一点ずつ鑑賞する子ども達

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム