野口よしひろ公式ホームページ

3月定例会 一般質問日程が決まりました!

3月定例会も始まり、一般質問のレクが続きます。

今回は、3月12日(月)13:30ごろ〜

お時間のある方は、是非、傍聴にお出かけください。

質問の詳細は…

①マイナンバーカードを活用した自治体ポイントの導入について
    昨年から先進自治体による実証が始まった「自治体ポイント」
全国の協力企業のマイレージ・ポイントを自治体ポイントに変換でき、地域特産品が購入できる仕組みや
地域活動の企画運営やボランティアに携わった方へのポイントの付与などを紹介。
マイナンバーカードの普及や地域経済、活動の推進につながります。

②母子健康手帳アプリの登録者数と今後の利用拡大について
アプリ導入が始まり、1年経ちます。
平成30年度から、産後ケア事業が新設され、子育て世代包括支援センターの開設も予定されており、
子育て世代への情報提供が一層重要になってまいります。
そのため、アプリ普及と子育て世代支援策についても議論します。

③シティセールス戦略について
毎回と言っていいほど、質問していますが、今回は今年度のふるさと納税実績、市内経営者。団体等を
交えた意見交換、協議実施を提案し、シティセールス戦略の深化を実現して寄附金等による財源を確保を目指します。

 

とりあえず、担当課とのレクに励みます!

一般質問 日程

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム