野口よしひろ公式ホームページ

「岐阜県新型コロナウイルス感染症対策協議会」の資料を見てみましょう!

3/12(木)に開催された「岐阜県新型コロナウイルス感染症対策協議会」の資料が、岐阜県ホームページに記載されました。

今回の協議会では、県内、各市町村の意見(国の第2弾の緊急対応策への意見、市町村・団体の現状・課題、市町村・団体独自の取組み)が集約されておりますので、羽島市の意見を紹介します!

各地域で、課題も違うようです。

羽島市の独自施策は下記に記載されておりますが「新型コロナウイルス感染症の影響により経営の 安定に支障を生じている中小企業者向けの経 済支援策を検討している。」とのことです。
早く内容が知りたいところです。

羽島市の意見はコチラ!↓↓↓

【国の第2弾の緊急対応策への意見】

(1)感染症拡大防止と医療提供体制の整備
消毒薬購入の補助とあるが、消毒薬が購入で きない現状。

(2)学校の臨時休業に伴う課題への対応
放課後児童教室や学校開放等の拡充により、緊急対応にあたっている教職員や支援員等 に対する身分や職務、服務等が曖昧であるため、実態に合わせ精算をする必要がある。

(3)事業活動の縮小や雇用への対応
市独自の中小企業者向け経済支援策の検 討のため、公庫が実施する無利子・無担保貸 付等施策の条件等の詳細を早急に説明してほしい。

 

【市町村・団体の現状・課題】
(1)感染症拡大防止と医療提供体制の整備
【現状】
・市施設・行事等の措置(3月末迄延⻑予定)
・市施設の利用停止・休館等の措置
・市主催行事の中止・延期措置
・地域団体主催行事の中止・延期要請
・卒業式の縮小等対応
・市⺠への啓発 ・市ホームページ、広報はしま、折込チラシ、ポス ター、母子健康手帳アプリ等 市施設の感染症予防対策等 ・窓口職員のマスク着用、施設に手指消毒薬 設置
・特別休暇対応、時差出勤 コミュニティバスの車内消毒実施

【課題】
現在、消毒薬もマスクも購入できない。

(2)学校の臨時休業に伴う課題への対応
【現状】
・学校休業にあわせ放課後児童教室開所 (3/3〜、8時〜19時)
・休業期間中の家庭訪問 =市立小中学校、義務教育学校 1人2回 ・市立幼稚園 1人3回 ・適応指導教室相談員、スクールソーシャル ワーカー訪問電話による継続支援実施
・子どもの見守り=⻘色防犯パトロールによる平日昼間の巡回 ・見守り隊、補導員、地域ボランティアに昼間の巡視

【課題】
・従来の職種や勤務場所等、雇用契約内容を 超えて対応しているため、賃金等の支払いや労 災等への対応への懸念がある。
・学校施設の開放や登校日を設けることは、登 下校の安全確保や学校施設内の衛生管理が 課題となる。
・学校給食停止に伴う給食費の返還は現在の ところ生じていない。

(3)事業活動の縮小や雇用への対応
【現状】
・制度融資、助成金等中小企業者へ向けた経 済支援策をHPにて周知している。
・融資相談窓口を設置し、融資制度の案内を 行っている。
・セーフティネット保証制度4号及び5号の申請 受付を行い、認定を行っている。

【課題】
・景気減退の見通しが不明
・セーフティネット保証認定申請等の増加により 対応職員の不足が懸念される。

(4)事態の変化に即応した緊急措置等
【現状】
・市発注工事について、受注者の申し出によ り、工期の変更や契約金額の見直しなど柔軟 な対応を行うよう、職員に周知した。
・各事業課からは、工事指定店や請負業者に 周知済。
・該当案件の照会を行ったが、3月4日現在、 該当案件はなし。

 

【市町村・団体独自の取組み】
(1)感染症拡大防止と医療提供体制の整備
・休業・行事の中止延期措置を3月末迄とする 予定。

(2)学校の臨時休業に伴う課題への対応
・学校・幼稚園等の休業措置を3/3からとし た。
・放課後児童教室の時間拡充への対応策として、市で雇用し、学校で勤務する支援員等を 放課後児童教室に派遣。

(3)事業活動の縮小や雇用への対応
・新型コロナウイルス感染症の影響により経営の 安定に支障を生じている中小企業者向けの経 済支援策を検討している。

 

まだまだ、資料があります。

新型コロナウイルスに関する県内資料をご覧になりたい方は、下記の県ホームページをクリックしてください。

岐阜県ホームページ・新型コロナウイルス感染症について 

県内市町村の意見等

 新型コロナウイルス感染症の状況と本県の取組み

 

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム