野口よしひろ公式ホームページ

【岐阜県・羽島市】岐阜県・無症状者 軽症者の後方施設に羽島市内のホテルを利用検討 / 県補正予算を専決処分

2020.4.17.(Fri.)〜4.18.(Sat.)

岐阜県は、感染の蔓延に備えて、現在の入院患者のうち無症状者・軽症者が療養する後方施設に羽島市の「HOTEL KOYO」の利用を検討していると発表。

私も議会事務局より、昨日連絡をいただきました。
詳細については、今朝、4/18の岐阜新聞 朝刊に報道があった通りです。

「オール岐阜・オール羽島」で協力し合いこの難局に立ち向かう必要があると思います。!

先日、私のホームページに記載しましたが、未だに「流言飛語」が飛び交う状況です。

羽島市では、岐阜県から発表されたものと同内容の情報を公表しております。

今後、風評被害がないよう感染予防とともに努める必要性があると感じております!

また、岐阜県は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、検査体制の強化と病床確保、融資制度の創設などを盛り込んだ「本年度補正予算」を専決処分しました。
詳細は、添付した書類の通りです。

岐阜県ホームページ・岐阜県新型コロナウイルス感染症対策本部  本部員会議(第8回)資料

2020.4.18付 岐阜新聞 朝刊

県内感染者の感染経路

県内感染者の感染経路(2020.4.17 19:00 現在)

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム