野口よしひろ公式ホームページ

【羽島市】松井市長との意見交換・休校が再延長となった市内小中学校の対応について

朝イチは、所属する市議会会派の「自民清和会」と公明党の皆様、藤本県議も交えて、松井市長と意見交換会を開催しました。
4月に入り自民清和会では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策や市内の支援策について毎週、松井市長と意見交換を行っております。

国や県の施策が急激に変化する状態であり、行政との意見交換や協議は、必要であると考えております。

私からは、市内飲食店等への経済対策支援の要望、休校が再延長となった市内小中学校や義務教育学校の対応についてお話ししました。

また、学校の休校が再延長となり、子育て世代の皆様から「家庭学習」のお悩みを多く受けており、その旨、教育委員会に相談。
4/24に開催する「羽島市議会・全員協議会」で質問することになりました。
休校中に勉強をする、しないで子どもたちの学力の差は、大きくなってしまいます。あと、1ヶ月以上ある日数をどのように有効活用するのか教育委員会にお伺いしたいと思います。

 

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム