野口よしひろ公式ホームページ

『自由民主党岐阜県支部連合会定期大会』党紀保持とは?

2021.7.3.(Sat.)『自由民主党岐阜県支部連合会定期大会』
本日は県連大会にスタッフとして参加しました。
協議事項で気になったのは…【令和3年度運動方針】です。

1.新型コロナウイルス感染症対策
2.政調活動
3.組織活動
4.広報活動
5.選挙活動
6.党紀保持

特に「党紀保持」に関しては、非常に関心を持ちました。
私も自民党公認議員として、党勢拡大を行なっておりますが「党紀保持」について今までの活動を振り返り、今後の党勢拡大の糧としていきたいと思います。

みなさまに「自民党の党紀保持」をご紹介させていただきます。

令和3年度 定期大会 配布冊子 58頁

6.党紀保持

 党紀とは党の規律であり、党員はこれを遵守徹底することが求められる。 自民党議員は地域やそれぞれの議会においてその自覚を胸に行動、率先して党員の規範とならなければならない。 
 各級選挙に際しては、我が党が公認・推薦者を決定した場合は、如何なる理由があろうとこの決定に従い、党公認・推薦候補者を不利に陥れる行動や党の品位を損なう行動を取った者は党紀違反として厳正に対処される。   
 党員は個人的な尺度による勝手な行動が結果的に党や県連の結束を阻害する点に十分注意して行動すると共に、各支部役員は党および県連による党議や指針を十分理解し所属党員を指導することが求められる。

どうでしょうか?
羽島市には「自由民主党羽島市支部」が存在します。私も所属しておりますが、党紀保持に則り、活動しなければなりません。
当たり前のことですが…
党籍がある羽島市議会議員の皆様も当然、遵守されていますよね?

それは、自民党にいつも応援いただいている市民のみなさんのご判断になりますが。

「自民党議員は地域やそれぞれの議会においてその自覚を胸に行動、率先して党員の規範とならなければならない。各級選挙に際しては、我が党が公認・推薦者を決定した場合は、如何なる理由があろうとこの決定に従い、党公認・推薦候補者を不利に陥れる行動や党の品位を損なう行動を取った者は党紀違反として厳正に対処される。」

ここが一番重要ではないでしょうか?
しかし、こうした党紀保持が今回の運動方針に示されたのは、なぜでしょうか?
気になるところではあります…

長文失礼しました。


お問い合わせフォーム