野口よしひろ公式ホームページ

羽島市議会3月定例会 一般質問要旨③

シティセールス戦略について

③「Team ARIGATO」の来年度の活動は

「Team ARIGATO」は昨年、本市の若手女性職員を中心に結成されました。
多くの市内外の行事に参加され、羽島市内の魅力をを発信し、ふるさと納税PRチラシの作成や全国紙にも広告を掲載されました。羽島の名を全国に広めることが出来ると思います。
これは、大きな成果であり、来年度もこの活動が継続されると思いますが、何か新しい取り組みを行う企画があれば、お示し頂きたいと思います。

答弁

「Team ARIGATO」は羽島市が元気で笑顔あふれるまちとなることを目的として、昨年7月に市の若手女性職員で結成したシティセールスチームでございます。自治体の新たなPR手段として注目を集めている「ふるさと納税制度」を核として、これまでに返礼品の考案ををはじめ、リーフレットの作成協力や配布活動、新聞広告など、彼女たち自身が広告塔となり活動を展開いたしました。また、管財課・商工観光課等と連携して、市外で開催された各種イベントに本市にブースを出展し、特産品や観光のPRなども併せて実施いたしました。
現在は、彼女たちの発案による「魅力を創出する活動」として、企業間(いわゆるB to B)のマッチングを行いながら、市内企業とコラボレーションした新たな特産品の開発プロジェクトを進めております。来年度はその商品化を通じて本市の魅力をより深く知ってもらえるような情報発信を行い、取り組みを加速させてまいります。
今後も「Team ARIGATO」のような、職員の内発的行動による柔軟なアイディアを活かした活動を起爆剤に、本市への交流人口増加や定住化に向けたPR施策などへとつなげていき、全庁的なシティセールス活動を推進してまいります。

 

答弁についての返答

ご答弁ありがとうございました。
「Team ARIGATO」の皆さんは羽島市の先頭に立って活動されていると思います。新年度も羽島市シティセールスのためにご尽力ください。

Please follow and like us:

お問い合わせフォーム